世界の減量と體重管理ダイエット市場ー製品タイプ別(ベターフォーユー、ミールリプレイスメント、減量サプリメント、緑茶、低カロリー甘味料)、販売チャネル別、および地域別ー予測2022ー2030年

SDKI Inc.が「世界の減量と體重管理ダイエット市場ー予測2022ー2030年」の新調査レポートを2021年11月15日に発刊しました。レポートは、業界の新ビジネスチャンスとともに、市場とその成長見通しの完全な評価を提供します。さらに、2022ー2030年の予測期間中の市場規模と年間成長率が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-58641
減量と體重管理ダイエット市場は、2022年に2,344.4億米ドルの市場価値から、2030年までに4,715.9億米ドルに達すると推定され、2022-2030年の予測期間中に10.5%のCAGRで成長すると予想されています。

調査レポートの詳細內容について
https://www.sdki.jp/press-details/global-weight-loss-and-weight-management-diet-market/126

最近、減量と體重管理ダイエットは人々の間で大きな関心事になっています。減量と體重管理ダイエットは、通常、望ましくない體重増加を減らすか回避するのに役立ちます。低ナトリウムおよび低カロリーの食品および飲料は、消費者がカロリーの全體的な摂取量を減らすために広く使用しているため、ベターフォーユー(BFY)製品として広く知られています。主要な低カロリー食品には、玄米、スイートポテト、オートミール、溫かい米シリアルのクリーム、全粒粉パスタなど、消費者の間で絶大な人気を博している健康食品があります。プロテインシェイクやプロテインバーを含むミールリプレイスメントは、體脂肪を燃焼させて體重を減らすための通常の食事の代替として使用されます。したがって、これらの要因は、世界の減量と體重管理ダイエット市場の成長を加速すると予想されます。

さらに、糖尿病などの生活習慣病の有病率の増加、および世界中の肥満人口の増加は、予測期間中に減量と體重管理ダイエット市場の成長を牽引する他の主要な要因です。2016年のWHOのデータによると、6億5000萬人以上の世界人口が取りつかれていると記録されています。また、2017年世界肥満連盟の報告によると、2025年までに27億人以上の世界人口が肥満に苦しむことが明らかになりました。これは、世界的な減量と體重管理ダイエット市場の需要を加速することが期待されます。

最近、COVID-19は世界中に広く蔓延しているため、さまざまな地方自治體が、新しいコロナウイルスの蔓延を防ぐために、フィットネスセンターやジムに一時的な制限を課しています。これは減量と體重管理ダイエットの使用を加速する可能性があり、それによって減量と體重管理ダイエット市場は今後數年間で大幅に成長すると予想されます。しかし、低カロリーの食事療法の高コスト、および欺瞞的なマーケティング慣行は、2022ー2030年の予測期間中に減量と體重管理ダイエット市場の成長を妨げる可能性があります。

減量と體重管理ダイエット市場セグメント

減量と體重管理ダイエット市場は、製品タイプ別(ベターフォーユー、ミールリプレイスメント、減量サプリメント、緑茶、低カロリー甘味料)、販売チャネル別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、専門店、薬局、オンラインチャネル、その他)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

減量と體重管理ダイエット市場の地域概要

さらに、レポートは北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東&アフリカなどに分割されている、世界のすべての地域をカバーしています。北米地域は、市場シェアの點で世界をリードする地域です。これは、肥満や慢性疾患の発生率の上昇、および地域の健康と栄養価の高いライフスタイルに対する人々の意識の高まりに起因しています。一方、アジア太平洋地域の減量と體重管理ダイエット市場は、2022ー2030年の予測期間中に最大の成長率/CAGRを示すと予想されています。フィットネスセンターやジムの數の増加、肥満人口の増加、と個人の可処分所得の増加などの要因は、アジア太平洋地域の減量と體重管理ダイエット市場に有利な成長の機會を生み出します。

さらに詳細な分析のために、各地域はさらに國に分割されます:
  • アジア太平洋(中國、インド、日本、韓國、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
  • 北米(米國およびカナダ)
  • 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長國連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
  • ヨーロッパ(英國、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)
減量と體重管理ダイエット市場の主要なキープレーヤー

減量と體重管理ダイエット市場の主要なキープレーヤーには、Cargill Incorporated、Kellogg Company、General Mills Incorporation、Nutrisystem, Inc.、Abbott Laboratories Inc.、Weight Watchers, Inc.、Kraft Foods, Inc.、Ingredion, Inc.、Medifast, Inc.などがあります。この調査には、減量と體重管理ダイエット市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-58641

SDKI Inc.會社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中國、米國、カナダ、英國、ドイツなど、さまざまな國の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競爭環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重點を置いています。SDKIは、30か國以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業擔當者の連絡先や、イベント?記者會見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※內容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SDKI Inc. >
  3. 世界の減量と體重管理ダイエット市場ー製品タイプ別(ベターフォーユー、ミールリプレイスメント、減量サプリメント、緑茶、低カロリー甘味料)、販売チャネル別、および地域別ー予測2022ー2030年